1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. あれだ、?クエ。赤がやりたくても時間帯が合わない
  4. 第2部 髑髏潮流 » 
  5. あれだ、?クエ。赤がやりたくても時間帯が合わない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

あれだ、?クエ。赤がやりたくても時間帯が合わない


ニコ動はなかなか勢いはありますが、勢いだけですね。

たぶんもうアップはしないです。して欲しかったらコメントくれたら頑張るかもしれません。



「あれか、昔話のやつが実は本当だった・・・ってことか」

俺は久々に人間らしい食事をしている気がする。


「しかしホント、よく食べるわね」

ここは酒場、俺と酒場の給仕以外に何故か人間はいない。俺は給仕の女の子が持ってくる食事にかぶりつく。もちろん、スカルフェイスは外せない。

「砂漠の水晶か・・・大地の結晶は関係ないんだろ」

「まぁ、アタシはわからないけど」

給仕の女の子は意味深な笑みを浮かべる。この給仕さん、噂ではギルドナイトの一員だとの噂がある。ギルドナイトは裏ではアサシン紛いの暗殺業もやってるらしい。まぁ、俺を暗殺しようと思ったらベガとシグマを1ダースぐらい集めてネメシスで包囲ぐらいしないと難しいだろうな。カプコン的な意味で。


「それよりも、水をくれ」

「私が、こいつを奢ろう。水よりもこっちのほうがいいだろう」

俺のテーブルに並べられている料理の隣にドンッと麦酒が置かれる。

「・・・俺は下戸だ」

「そりゃ、すまなかったな」

仕立てのいいスーツを着こなす男だ。

「最近、痛い目にあったようだな」

やはり、こういう仕事をしていると無駄に失敗談などは人々の間に広がる。

「得るものは、あったさ」

そう言って左腕を見る。

「そうか、懐が苦しくなったと思って、仕事をやろうと思ったんだが」

「砂漠の水晶か」

「あぁ、あれは美しい・・・是非、とってきてくれ」

「ハンターどもはみんな、そいつにお熱みたいだが」

そう、その水晶で作れる素材からは強力な装備が作れるらしい。まだ情報が曖昧なので断定できないが。

「俺の子飼いはみんな、やつにやられちまった」

「やつ・・?」

「あぁ、アクラ・ヴァシムだ。砂漠の水晶、輝ける蠍・・・」

「ア・クラヴァ・シム?」

「ア・バオア・クーみたいな言い方をするな」

俺は、最後の料理に手を伸ばす。銀シャリ草とジャンゴーネギのお粥だ。寒い時期にはこれがうまい。

「とにかく、メンバーは俺が選別しておいた」

「アスールか?ゴシックか?キリンk・・・

俺の眼に星がチラついただれかが俺のスカルフェイスを小突いたらしい。

「相変わらずね、密猟ハンター・・・いや、今は便利屋ハンターか」

俺の後ろには妙に体格のいい人間が仁王立ちしていた。

装備は・・・キリン装備だ、違うな、キリンS装備だ。そういえば俺がこっちに帰ってきたら何故かギルドからの報酬が減ったような気がする。まるで皆が嫌がる装備をしてクエストを受けたような感じだ。いや、きっと気のせいだと思うが。



俺は、そんな馬面に言ってやったさ

「・・・お前は、性別が変わったな」

頭装備だけが男のキリン装備だ。他が全部女性用・・・非常に気持ちの悪い存在が俺の後ろにいる。

こいつは、俺が密猟ハンター時代、俺がキリンと間違えて狙撃した時に遭遇した男だ。キリンが好き過ぎて、キリン装備を外さない。武器はもちろん双雷神剣キリンだ。

「えぇ、男のキリン装備は人気がないの。だからアタシは女のキリンにしたってわけ」

いや、男も女もキリン装備はあんまり変わらないぞ・・・と突っ込みたかったがめんどくさかったので辞めた。

「・・・て、残りの面子は?」

俺はすっかり忘れていたスーツの男に問う。こんな変なやつと一緒じゃ俺の神経が磨り減りそうだ。

「あぁ、どいつも一流ぞろいだ」

「ヤ!ドーモドーモ!!」

現れたのは


「お前は!!ヤマツカミ!!」

あぁ、全回はミズハ装備だったあの男だ。俺を置いて逃げ出したやつだった。今回は完全にヤマツカミの素材から作られる装備で身を固めている。

「そいつは、お前さんが行方不明になったその日から便利屋として名を上げてきたんだ」

「お久しぶりですなー、イヤァー、あの時はホント大変でしたなっ!」

「お前どの面を下げて俺の前に・・・」

「・・・喧嘩!よくない!」

全身エスピナス・・・違うな、所々違う。一部はエスピナスSP,一部はエスピナス亜種の装備で身を固めた男が俺の前に現れた。背中に背負っているのは・・・見たこともないような長い、ランスのような太刀だ。


「・・・濃い面子だな」

「何とか、なるでしょ☆」

キリン男がウィンクする、その被り物じゃ、わからんて




何とか、なるのか?


続く?
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://crimsonguner2.blog120.fc2.com/tb.php/78-766184e7 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

MercedOne

Author:MercedOne
ライトボウガンしか使わない男です。

名前:Wolfsbane
サーバー:2
メイン武器:ライトボウガン

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:ゲームブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。